●50代のおっさんが包丁を砥ぎながらファイヤーボックスを考える閑話。

ファイヤーボックス.jpg

・FIREBOX G2( バーベキューコンロ・焚火台) 5インチ ウッドストーブ

幅     :12.7cm
高さ    :19cm
収納時の厚み:0.95cm
重さ    :907g
素材    :ステンレス製


今回は自作ウインドスクリーン(風防) With FIREBOX G2 である。

数年前に購入してリュックの肥やしになっていたのを引っ張り

出してきた。 つい先日、友人に見せた所、何故か思いっきり笑われた。

ものすごく悔しいのでネタにしようと思う。 ヾ(*`・ω・´*)ノ プンスコ



おっ>「えーと~ここを、こーして、組み立てると...どうよコレ!」

友人>「...お前、仕事で何か嫌な事でも有ったのか?...」

おっ>「ムッキィ~! お前にこの芸術的風防の良さが分かってたまるか!」 

友人>「どうせ仕事のアイディアが出なくて迷走した結果のコレなんだろww」

おっ> ...図星である。(バレタ。)

風防.jpg

おっさんがこの芸術的風防を作成したのには深い訳がある。

海釣りは風がものすごく強い。真夏でも無い限りとても寒いのである。 

熱を拡散させず且つ、強風にも耐える仕様のストーブを目指した結果、

生み出されたのがこの風防である。見た目にやや難が有るのは認めよう。


だが想像してもらいたい。ウェダ―をはき、ある程度防寒装備で浅瀬の海に

立ちこむ。1日中ルアーを遠投する作業はかなり体にこたえる。そんな時、

このファイヤーボックスで湯を沸かし1杯のコーヒーを立てる。

至福のひと時である。(まだ使った事ないけど。)

マドラ-.jpg

付属のファイヤースティックを追加購入しようとしても海外のサイトへ

行かないと買えないとの話であるが、色々探した結果、100円ショップで

売っているマドラーが代用出来る事が分かった。 

次回の海釣りには意地でも持って行って使おうと思う。





       岩魚岩男

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント