●50代のおっさんが彫刻刀の手入れをする閑話。

北海道は連日雨である。 しっけっぽい。

刃物にも良くない。 そんな時、部屋を掃除してたら

刃物が出てきちゃったよ。 そっと戻そうか迷った。

P1010163.JPG
おっさんは包丁、剪定鋏、ナイフ、鉈、蚤、鉋、etc...

色々な刃物を研いできたが正直苦手な物もある。

親父が昔、使っていた彫刻刀だ。ほっとけば良いと

思うのだが...しかし

道具は使える状態にして保管しとくのが道具に対する

礼儀だろーが! とおっさんの中のおっさんが言っている。

”面倒くせー VS ちゃんと手入れしときなさい” のせめぎ合

いの結果、結局手入れする事にした。

こういうモチベーションが低下している時って良い刃が

付かないんだよな~~と、ひとり言をブツブツ言いながら

とりあえず道具を引っ張り出して手入れをした。

写真は作業後のものである。

結局作業に没頭し途中の写真を撮るのを忘れてしまった。

1本2本なら良いが、本数が多いと正直しんどい。

P1010162.JPG

V型や平型はまだ良い。普通の砥石で何とかなる。

しかし問題はU型である。 一応U型専用の砥石はある。

#1000と#3000の専用砥石であるが、どうも

うまく使えていない気がする。

P1010164.JPG

角度がブレブレでうまく砥げない。 苦手だ。

そんな刃物って有るよね~ というお話でした。




     岩魚岩男





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

CoffeeTree
2021年04月19日 01:49
昔、角刀研いだら角が潰れました~
追、岩魚岩男さんメルカリ青砥落札して研いでみてくださいな(笑)
岩魚岩男
2021年04月19日 09:21
慣れない刃物を大量に砥いだ代償で
指が...これ軽い腱鞘炎ですね。
追信:我が家の大蔵省の許しが出たら青砥も検討しますね。