●50代のおっさんが今の季節になると無性に食べたくなる野草の閑話。

ホカホカご飯の上にふきミソを乗っけて頬張る。

鮮烈な春の味が広がる。

今の時期、ふきミソが無性に食べたくなる。

全国的にメジャーな食べ物だけど地方で呼び方が違う。

北海道のアイヌ語ではふきのとうをマカヨと呼ぶ。

よし! 取に行こう!

いきなりでかいの発見。もって帰って早速調理だ。

フキノトウ.JPG

まずは良く洗い水にさらしておく。
良く洗う.JPG

分量は適当だけどおおよそ100gくらい。
フキノトウ_100g.JPG

<材料>
①ふきのとう.....適量(100g)
②ミソ........適当(でかいスプーン2)
③みりん.......適当(でかいスプーン1.5)
④酒.........適当(でかいスプーン1.5)
⑤さとう.......適当(でかいスプーン3)
⑥醤油........適当(数滴)

②~④は予めまぜて、なじませておく。
合わせ調味料.JPG


ふきのとうを半分に割ってから細かく刻み、再度水にさらし

茶色の水が出なくなるまで水道水で洗い水気を切っておく。
水にさらす.JPG


油をひいたフライパンに刻んだふきのとうを入れて

しんなりするまで炒める。

弱火にして②~④を加え水分を飛ばす為1~2分かき混ぜる。
しんなりするまで炒める.JPG


水分が少し抜けたら⑤と⑥を加え更に1分程かき混ぜて完成。
完成.JPG

おためしあれ。



     岩魚岩男



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

CoffeeTree
2021年04月03日 00:10
美味しそうですね~😉天ぷらも美味しいですよね。
これからいい季節ですね。
岩魚岩男
2021年04月06日 22:22


ふきの塔が生えてくると春が来たーって感じですね。

北海道では5月に入ればタラの芽の時期です。

天ぷらが絶品。