●50代のおっさんが祖母の包丁を修理する(その壱)閑話。

祖母の包丁1.JPG

叔母が包丁を持って来た。ヨネさん(祖母)が昔、使っていた包丁である。

砥げば良いのかな~? と思っていたが確認したら包丁の状態が良くない。

古い包丁に有りがちだけど、中子がボッキリ折れている。

なにせ60~70年前の包丁である。

何か魂が宿ってそうで怖いけど、祖父が柄を取り換えた跡がある。

大事に使っていたんだなー。 

祖父は器用な人だった。遊びに行くといつも木製の玩具を作ってくれた。

じいちゃん。今度は俺が直すよ。

ただの包丁だけど、じいちゃんのひ孫か玄孫が使ってくれれば

何か素晴らしいじゃないか。

なかごが折れてる2.JPG

中子の半分は柄の中に居るみたいだね。
なかごの片割れ中で折れてる.JPG

中子をどうするか後で考えるとして、まずは柄を作ろうと思う。

庭にいい感じで枯れた松があったので枝を切って材料にしてみた。
柄の削り出し0.JPG

削り出し作業にはオピネルのナイフが使いやすい。
オピネル.JPG

鉈用の口金があったので、それに合う様に柄の形を削りだす。
柄の削り出し1.JPG

口金はこんな感じで着くとして、なんか柄が不恰好だなー。

よし! シェイプを少し変えよう。
柄の削り出し2.JPG

こんな感じでどうでしょう。
柄の削り出し3.JPG

これ出刃にしては薄作りな気がする。 アジ切り用かな?
包丁の刃厚_薄い.JPG

銘柄は不明。 丸に中の刻印が辛うじて確認出来る。
銘柄_不明.JPG

今日はこれでおしまい。


     岩魚岩男


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント